教育現場や地域での活動

教育現場での活動と致しましては、主に子供達へ”心と感性を育む”ことや”周りの人達を想う気持ち”などを理解・体感して貰えるような、身体表現や感情表現と言った独自の内容のカリキュラムで、各地の小学校や幼稚園などで、”出前授業”を行っております。

 

身体表現・感情表現

身体全身を使って色々な気持ちや事柄を表現したり、お互いの良いところを伝え合うといった内容を通して、脳を活性化させ、感性や想像力、相手の気持ちを想像する力やコミュニュケーション能力といった、豊かな心・人間性を育みます。

感じる心(右脳)を駆使させて、身体で表現(小脳)することで、左脳に偏りがちな表現が全脳の刺激につながり、イキイキとした人間性を育み、生きる力に繋がります。

演劇

脚本づくりから舞台を創り上げるプロセスでコミュニケーション能力を育み、演じることで自分を見つめ相手の気持ちを想像することを学び、豊かな人間を育みます。

教育の問題を取り扱った内容や道徳や家族について描いた作品の演劇鑑賞もあります。

生きる力を引き出す音楽力を通してのあったかファミリーオリジナルのお歌や童謡

イベント出演・出前授業ご依頼予定